■出会いならマッチングサイトが最高!

無料で登録できる出会い系サイトならいつでもどこでも簡単に出会えます。

マッチングサイトともいいますが、自分が理想としている相手と出会うには完璧なサービスです。

ここでは、カジュアルな出会いから婚活まで、超優良サイトをランキングしています。

社会人であまり出会いがなくて、とにかく出会いを探している人にぜひ使って欲しい出会い系サイトを厳選に厳選しています。

登録自体は無料でできますし、無料で使える機能もたくさんあるので気軽に出会い系サイトを利用することができます。

現在はさまざまなインフラが整っているので、あらゆる出会い方がありますが、出会い系サイトを使って出会っている人が数多くいます。

パソコンやスマホ一台でいつでもどこでも自分に合った理想の相手と出会うことができます。

最近ではアプリでも出会いを提供しているところがいくらでもあるので、パソコンのブラウザだけでなく、アプリからも出会いを実現できます。

ウェブサイトからの出会いサービスを使うときは、ウェブサイト限定の特典を用意していることがあるので、おすすめです。

以下で、優良サイトの使い方と、得になる使い方を解説していきたいと思います。

■ウェブから使うとお得!

出会い系サイトやマッチングサイトといっても、大手のハッピーメールやPCマックスといった有名サイトから、ペアーズやマッチドットコムなど新しくできたサイトまで幅広くあります。

サイト利用料金を始め、サイトで使える機能から、どういう目的の人が集まっているかもサイトによって違いがあるので、自分に合ったサイトに登録しないと理想の相手に出会うことはできません。

自分に完璧なサイトを選ぶ基準として、ブラウザからサイトを利用できるかどうかと言う点があります。

なぜなら、出会い系サービスはどれも、ブラウザ版の方に比重を置いていて、特典やサービスも充実しているからです。

一番代表的なものは決済手段があります。アプリ版には一つの決済方法しか使えない場合が多いですが、ウェブ版だといろいろな決済方法が使えるので、便利でS。

一例ですが、有名なポイント制のサイトであるYYCはウェブ版だと十種類以上の支払い方法があります。

他には、ウェブマネーなどもありますし、クレジットカードや銀行振り込みなどは当たり前のように用意されています。

決済手段の他には、ウェブ版で使える機能をアプリ版で制限しているものもあります。

PCMAXやハッピーメールやイククルなどの大手のサイトでは、チャット機能を制限していたりするものもあります。

なぜアプリ版から機能が制限されているのかというと、Google Playなどのアプリ提供サービスでアプリを公開するときはアダルト要素があると審査が通らないからです。

20歳未満の人でもGoogle Playなどは簡単にアクセスしてダウンロードできてしまうので、アダルト要素があるコンテンツは自然と提供できないようになっているのです。

ブラウザ版というのは未成年が使うという可能性がないので、すべての機能を使えて、利便性が高くなっています。

アダルト要素につながるような機能だけではなく、ゲーム機能や他のコンテンツをウェブでのみ公開しているサイトが多いです。

上記のことからアプリ版よりもウェブ版を使った方が圧倒的に利便性が高く、出会いやすいといえるでしょう。

ちなみに、なぜウェブ版に重きを置いているのかというと、アプリ版の決済方法よりも手数料が安いからです。

アプリ決済の場合はグーグルやアップルに手数料を払わなければいけませんが、ウェブ版だと手数料が不要なので利益率が違ってくるからでS。

なので、多くの老舗出会い系サイトはウェブ版の方に力を入れていて、ウェブ版に登録してくれた人にはポイントを多めに付与してくれたりといったサービスもたくさんあります。

ウェブ版で登録してからアプリ版を追加で使うと言うこともできるので、あとからアプリ版に登録して使いましょう。

上記のことをまとめてると、アプリよりもウェブ版の方がサービスポイントなどがもらえますし、コンテンツも充実しているので、登録して使うときはウェブ版を使いましょう。

■どのサイトに登録すればいいのか

出会い系サイトはたくさんありますが、具体的に何を基準に自分に合ったサイトかどうか見分けることができるのでしょうか?

一番自分に合ったサイトを選ぶことがとても大切です。では、一番自分に合っているというのは何を基準にして選べばいいのでしょうか?それは自分の目的を明確にすることです。

出会い系サイトの中には、気軽な恋人探しの恋活目的のサイトから、真剣な結婚相手を探している出会いを提供している婚活系のサイトまで幅広いジャンルのコンセプトのサイトがあります。

数多くある出会い系サイトで一番重視しなければならないポイントは自分の求めている人がたくさん集まっているサイトに登録することです。

普通の恋人探しや、大人の出会いやセフレを探しているならPCMAXやハッピーメールがいいでしょうし、婚活目的で使うならラブサーチやユーブライドがいいでしょう。セフレ目的で結婚系のサイトに登録しても意味がありません。

出会いというのは自分と相手の利害が一致して初めて成り立つものです。

同じ目的を持った相手でないと、どうしてもうまくいかなくなると思うので、できるだけ効率的に出会いたいなら自分の目的と同じ目的の人が集まっているサイトをつかうことが一番お得になります。

出会い系サイトには料金体系も2つのパターンがあります。月額制とポイント制がありますが、

月額制のサイトというのは名前の通り、毎月一定額を支払って、そのサイトのすべてを使えるサイトです。

月額制のサイトは大手のサイトはどこも平均相場が4000円くらいとなっています。

月額制の対になっているのがポイント制のサイトで、サイト内の機能を使うためにはポイントを消費しなければなりません。メールを送ったり、相手のプロフィールを閲覧したりなどです。

ポイント制のサイトというのは都度課金なので、自分のやり方によって早く出会いにつなげることができれば安上がりでサイトを利用することもできます。

自分に合った料金体系のサイトを選ぶことも、優良サイトを選ぶポイントです。

出会い系サイトをいろいろな面から比較して、自分に合ったサイトを選びましょう。上記のコツを踏まえてサイトを選べばいいサイトが見えてくるはずです。

■優良サイトランキング

●ハッピーメール

ハッピーメールは運営歴が15年以上も健全運営されていて、累計の会員数が1400万人以上という圧倒的なサイトです。

ガラケーが主流だったときに、メールができる出会い系サイトとして一世を風靡しました。

他には、つぶやき機能や掲示板機能や足跡機能など他のサイトにはなかった機能をいち早く取り入れて人気になり未だにその人気が続いている数少ないサイトです。

ハッピーメールは未だに一日の登録者数が1000人以上いる超巨大なサイトなので、女性の登録者もたくさんいます。

利用しているユーザーの年齢層は20代が圧倒的に多く、結婚相手を探していると言うよりは気軽な出会いを探している人がたくさんいる印象です。

すぐに会いたい、すぐにメールなどのコミュニケーションがしたいというときに重宝するサイトです。

ハッピーメールの料金はポイント制なので、使いたいときだけ使えるので定額制のように必要以上にかかる必要がありません。

出会い系サイトというのは利用者の多さに比例して、出会える確率が高くなります。

出会い系最高峰のハッピーメールはセキュリティも高く業者対策もばっちしなので、とても使いやすいサイトとなっています。

ハッピーメールはウェブ版でもアプリ版でもどちらでも利用可能なので、使いやすい方で使いましょう。

●PCMAX

PCMAXの累計登録者数は900万人と、ハッピーメールほどではありませんが、最近では一ヶ月当たりの最大登録者が数千人になったりと、人気のサイトです。

PCMAXは他の超大手の1000万人規模の出会い系サイトと比べて新規で登録している女性が多いのが強みの一つです。

最近では巨大な広告費を投じて、若い女性が読むような雑誌や宣伝カーや、駅前の看板などに広告を出すことにより圧倒的な新規女性の数を獲得しています。

登録したばかりの女性は、まだメッセージをもらっていないので、出会いのチャンスの確率が高いといえます。

新規に登録した女性が多いPCMAXは男性の立場から見ると非常に出会いやすいサイトといえます。

さらにPCMAXにはアダルトコンテンツが充実しているという点もあります。

男性向けのコンテンツがたくさん用意されていて、18禁の掲示板もあったり、アダルトな写真や動画を女性が掲載しているコンテンツもあります。

どういうアダルトな写真や動画があるかは自分で登録して使ってみてください。とても有益だと思います。

一昔前の出会い系サイトやマッチングサイトはどこもアダルトコンテンツが豊富で充実していました。

最近はアプリが全盛になって、アプリだと審査があるのでアダルトコンテンツをあまり入れられないので、結果的にアダルトコンテンツが少なくなっています。

そんな中でもPCMAXはアプリではなくウェブ版に力を入れている大手の出会い系サイトなので、アダルトコンテンツが豊富になっています。

PCMAXの料金はメールを送ったりプロフを閲覧したりという時にポイントが消費される都度課金制となっています。メール一通送信が50円くらいなので、相場と同じくらいです。

さらに、PCMAXはポイントイベントをたくさんやっているので、増量ポイントをたくさんもらえるチャンスを生かして、お得に出会いましょう。

●YYC

YYCは婚活系の実績を持っているIBJという会社が運営しているサイトなので、出会いに関するノウハウが充実しています。

運営実績も10年以上ある老舗のサイトで、一日の登録者数も1000人規模である、とても人気のマッチングサイトです。

メッセージ機能やつぶやき機能や掲示板機能などは当たり前のように備えられていて、無料で使えるコンテンツも豊富に用意されています。

YYCがほかの老舗サイトよりも優れている点はそのサポート体制です。IBJグループが運営していると言うこともあって、業者対策なども完璧になされていますし、初心者のユーザーへのサポートが充実しています。

サポートが手厚いので24時間365日いつでも何でもメールで問い合わせることができます。

YYCは他のサイトにはない、後払い決済に対応しているので、金欠の人には嬉しい機能です。

すぐに誰かと出会いたいけど、お金がないという人は、この後払い決済を使うことにより、すぐにサイト内のコンテンツを使うことができるので魅力的です。

他には、YYCはyoutubeで男女の恋愛がテーマのバラエティ番組を独自配信しているので、ぜひ興味がある人は一度見てみてください。

YYCの料金はメールや書き込みなどの行為ごとにポイントがかかる都度課金となっています。相場も普通くらいなので良心的な価格といえるでしょう。

●イククル

イククルは運営歴が10年以上もある大手の出会い系サイトで、ハッピーメールやPCMAXにも引けをとらない規模のサイトです。

イククルには運営方針がユーザーに寄り添ったものという方針があって、定期的にみんなの写メをもちよってグランプリを決めるコンテストなどが行われています。

他にはゲームやコラムなどが充実しているので、無料で楽しめるコンテンツが豊富に完備されていて、初心者の人でも楽しめるようになっています。

駅前の看板やトラック広告など宣伝にも力を入れているので、どんどん新規ユーザーが登録しています。

イククル利用者の年齢層は20代から40代までと幅広く、コンテンツも充実しているので、利用目的も様々合って、ゲームで暇つぶしがしたい人から、ワンナイトラブや気軽な出会いを求めている人もいれば、普段から寄り添えるような恋人を探している人までさまざまな人がいます。

ゲーム目的で利用している女性とも出会える確率が高くなるので、いろいろな女性と出会える可能性があります。

イククルの料金体系は都度課金制なので、リーズナブルな出会いを実現できます。

■婚活系

●ラブサーチ

ラブサーチはfacebookを使った婚活系に力を入れている出会い系サイトで、facebookと連動できて、簡単に登録を完了させることができます。

ラブサーチのメリットとして、ほとんどのユーザーが写真を登録しているので、プロフィールから相手の顔を見ることができます。

老舗の出会い系サイトなどは、2000年代初頭に開設されて、隆盛を極めてきましたが、ラブサーチは後発組ながら圧倒的なコンセプトにより人気を博してきました。

ラブサーチはサイト内のコンテンツが充実しているのはもちろんのこと、デザインも女性に好まれやすいすばらしいデザインとなっているので、女性からの支持も手厚く、人気を博しています。

ラブサーチは広告にも力を入れていますが、口コミからの評判もよく、口コミから登録してくるユーザーもたくさんいます。

ラブサーチは定額制のサイトなので、ポイント制のサイトのようにメール一通当たりの金額を気にせずに何十通でも送ることができます。

一ヶ月当たりの料金は3400円くらいで、アプリ版は4000円と割高になっているので、ウェブから登録して使った方がお得になります。

ウェブ版でもアプリ版でもラブサーチは使える機能が同じです。

なので、アプリ版もありますが、ウェブ版で登録して使うのが一番合理的な使い方です。

エッチな目的でなく、本当にまじめな恋愛や結婚前提の相手を探している人にはラブサーチが一番おすすめのサイトです。

●ユーブライド

ユーブライドはYYCと同じ運営会社のIBJグループが運営しているサイトなので、出会い系サイトの運営に関するノウハウが豊富にあり、充実したサイト作りになっています。

ユーブライドは婚活目的で利用している人がたくさんいるので、恋人探しをしてもこのサイトにはあまりそういう目的の人がいないので、出会いにくいと思いますが、婚活目的だったら圧倒的に他のサイトよりも出会いやすいと思います。

口コミも評判がよくて人気が人気を呼び、婚活目的で利用している人には最適なサイトだと言えるでしょう。

登録している年齢層は30代が大半を占めているので結婚適齢期の人と出会いたい人にもおすすめです。

運営元の企業パワーが大きいと言うことは業者の排除などのセキュリティもしっかりしているので、サポートが充実していますS。

さらに運営母体のIBJグループという会社は上場企業なので、安心してサイトを利用して安心して出会うことができます。

ユーブライドはサイト内のコンテンツも豊富で恋愛コラムなどもあるので、出会いやすいテクニックなども公開されていて、とても参考になります。

さらに、マッチングサイトにしてはめずらしいチャットサポート体制というのもあるので、安心して利用できます。

YYCと同じ運営母体で、大企業が運営しているのでサポート体制が充実していて、初心者の人でも安心してサイトを利用できます。

ユーブライドは男性で女性でもどちらかが有料会員に登録していればメッセージのやりとりができますが、男性の方が有料会員になっている割合の方が多いようです。

●エキサイト婚活

エキサイト婚活は結婚を意識した真剣な出会いを探している人のための婚活支援サイトです。

まじめに結婚相手を探している人に出会いを提供し始めてから10年以上経過してさらに人気を集めている老舗のサイトです。

今までの累計登録者数は25万人以上いて、30代前後の男女を中心にたくさんの人たちがカップルになっています。

検索機能が豊富なのが特徴的で、地域年齢はもちろん、年収のような項目まで検索できるので細かいニーズを拾うことができます。

エキサイト婚活は大企業の伊藤忠グループが運営しているサイトなので、サポートやセキュリティが充実していて安心感があります。

ウェブ版のみで提供していて、料金体系は男性も女性も月額制となっています。無料会員でも使える機能はたくさんありますが、月額会員になることによってすべての機能を使いたい放題使うことができます。

■マッチングサイトにはメリットが盛りだくさん

出会い系サイトには悪い印象を持っている人も少なくないと思いますが、出会い系サイトで生涯のパートナーを見つけた人も山ほどいます。

もちろん未だに悪質なサイトは存在しますが、今はそういうサイトも一掃されて激減して超大手の優良サイトばかりになりました。

以下に出会い系サイトに登録するメリットを解説しているので、出会い系サイトに悪い印象をもっていて、未だにこの良さを享受できていない人はもったいないので、ぜひ実際に登録してどれだけ出会いやすいか体感してみてください。

●日常では出会えない相手と出会える

学生の頃は出会いはたくさんあったでしょうが、社会人にもなるとあまり出会いという機会にめぐまれることはありません。

恋愛に発展しない知り合い止まりの出会いはたくさんあると思いますが、異性として意識し始めて個人的な中を深めていけるような異性との出会いというのは社会人になると激減するのではないでしょうか。

社会人になると会社が出会いの場として唯一の場になると思いますが、好きなタイプの人がいなかったり、既婚者を好きになってしまっても意味がありません。

しかし、出会い系サイトには普段の生活では決して出会えないような職種の人や年齢層の人や趣味の人たちがたくさん登録しているので、自分が好みの人と出会える確率が高いです。

そもそも出会い系サイトに登録する人は出会いを求めていて、自分も出会いを求めているので、恋愛に発展しやすいといえます。

●まずは画面越しだから安心

何度かあったことがある相手だったら、何も気にせずに自然体でしゃべることができるのに、初対面の相手だと緊張してしゃべれないというひともいるのではないでしょうか。

相手が自分のタイプだったりなんかしたら特に緊張してまったく目も見られないという状態になってしまう人でも、何度か事前にやりとりをしておくことにより、実際にあったときに気楽にしゃべれるのではないでしょうか。

対面でしゃべるのは苦手だけど、メールなら自然体で接することができると思います。

こういうケースは自分だけが初対面の相手に緊張しているわけではなくて、相手も緊張しているというパターンがよくありますので、緊張せずにあいても緊張しているんだから相手の緊張をほぐしてあげようくらいの気概で接すればゆったりと交流することができると思います。

相手のプロフィール画像から相手の性格や全体的な容姿などを想像して、さらにメールで何通かやりとりすれば、実際あったときは昔から仲がよかったかのような感じで打ち解けられると思います。

●片手間で使える

出会いを探していても仕事が忙しくて出会いのチャンスに巡り会えないという人もたくさんいるのではないでしょうか。

婚活パーティーや友達の紹介なども時間をつくってその人に会わないといけないので、予定を組んだり、仕事を空けたりする必要が出てきます。

出会い系サイトを使えば、パソコンやスマホがあればそういった準備にかかる時間が完全にゼロになり短縮されるので、自分の空いている時間にいつでも異性と交流することができます。

仕事の移動時間や仕事の休憩中などの日常の暇な時間を活用して出会いを探すこともできるので、出会い系サイトほどメリットがある媒体はありません。

■出会い系サイトを使うときは複数に登録しよう

出会い系サイトで理想の相手と出会いやすい確率を上げるにはたくさんのサイトに登録することが一番効率がいいです。

サイト登録や管理が多少面倒だと思いますが、結果として何倍もの出会いにつながるので、それくらいの面倒はデメリットにもならないくらい小さいものです。

以下には、出会い系サイトに複数登録して同時並列的に使うことによるメリットを説明しているのでぜひ参考にしてみてください。

●最初からこれ一本!という風にする必要もない

当サイトのような出会い系サイトの解説サイトをみて、出会い系サイトの出会い方やコツなどを身につけたとしても、登録するときにはどこがいいのか迷ってしまうと言う人も少なくないと思います。

大手の出会い系サイトには何千万人という利用者がいて、セフレなどの大人の出会いが見つけやすいサイトから、婚活系のサイトまで幅広くありますが、どれに登録していいか迷っていまいやすいと思います。

出会い系サイトには利用者の目的から、さまざまな選ぶ基準があると思いますが、一概にどこが一番あなたに会っているかどうかと言い切ることはできません。

どのサイトに登録するか迷ったら、登録自体は無料なのでとりあえず登録して見ましょう。気になったサイトすべてに登録してコンテンツなどを見てみれば一番使いやすいサイトというのが自ずと見えてきます。

●使いやすいサイトを見つける

人間には何が一番合っているというものがあるわけではなく、すべて相性によって決まります。

もちろん出会い系サイトにも相性というものが当然存在します。人によって好みがあるので、自分が本当に使いやすくて、自分の利用目的に合っている人がたくさん登録しているサイトを使えば理想の相手に出会える確率も上がるでしょう。

口コミや体験談というのは個人的な感想なので、すべての人に当てはまるわけではありません。

あまり評価やレビューがよくないサイトでも、自分が使ってみたら思いの外使いやすかったり出会いやすかったりと言うことも往々にしてあるので、とにかく登録して使ってみることが大切です。

自分にとって相性のいいサイトは出会いを左右する大切なサイトですから、時間をかけて吟味しましょう。

●理想の相手と出会える

たくさんのサイトに登録して使えば使うほど、たくさんの異性と交流することができて、いろいろな出会いのチャンスが広がります。

出会い系サイトを使い始めたばかりの人というのは、少しメールをやりとりした相手にすごく好意を寄せてしまいがちですが、相手もそう思っているかどうかはわかりませんので、冷静にいろいろな人と交流を持ちましょう。

もちろん、この人だという相手に出会えたらそのまま、仲を深めていって出会いまでつなげればいいのですが、すぐに好意を抱いてしまうと相手と熱量の差が出てしまうこともあるので注意が必要です。